髪乱してもっとときめいて

聞こえるよ季節の足音

聡くんが見せてくれた笑顔と涙

私が聡くんのことを好きになってはじめて、聡くんがファンの前で泣いてくれました。

 

聡くんはこんなことをファンに書かれるのは嬉しくないかも知れないけど、今の自分の気持ちを忘れたくないし大切にしたいから書きます。ごめんね。

 

 

 

 

 

今日は5周年を記念して5人で5都市を回ったツアーの最終日でした。

 

 

 

今日の最後の挨拶で「このツアーで『笑顔』というワードを何度か出してきました。笑顔でいられることって素敵なことだと思います。これからもその素敵な笑顔を見せてください♡」と言ってくれました。

 

ツアーの最後の挨拶で聡くんはいつも『 笑顔』『笑うこと』について話してくれていました。聡くんが泣くことは一度もありませんでした。

 

 

 

聡くんがファンの笑顔は素敵だ、そのかわいらしい笑顔を見せてほしい、僕の元気の源だと言ってくれるたび、私は勇気をもらえます。

 

私の中で聡くんが素敵だ、かわいらしいと言ってくれるのは甘い言葉という枠ではなくて、勇気づけるための材料であって、頑張れって背中を押してもらうための言葉のひとつなんです。

 

聡くんが素敵だって言ってくれるならそれだけで頑張れちゃう気がしたり、聡くんに素敵だって思ってもらえるならそれでいいんじゃないかって思ったりもして。バカみたいだけど本当にそう思えるんです。

 

 

 

私がその言葉を聞いて勇気をもらって涙を流しているとき、聡くんはそんなファンの泣き顔を見ながら、優しく笑うんです。声をあげながら泣いている子供を慰めるように優しい声で、きらきらな笑顔で笑いかけてくれるんです。

 

私はそんな聡くんの笑顔が大好きで、大好きで仕方なくて、本当に好きで、この笑顔が見れるならなんだって頑張ろうって思えました。

 

 

 

ただ、そんな聡くんを見て心のどこかでは「いつになったら、この人は泣けるときがくるんだろう」と考えている自分がいました。

 

 

 

聡くんはいつもきらきらな笑顔で私たちを幸せにしてくれます。

 

無理して笑っているんだろうなって聡くんの笑顔から感じたことは本当に一度もなくて。どんなときも、いつでも、きらきらな笑顔を見せてくれる聡くんが大好きでした。

 

子供みたいに大きな口をあけて笑う聡くんも、かわいらしいアイドルスマイルを見せてくれる聡くんも、ふにゃんと優しく笑いかけてくれる聡くんも全部好きです。

 

聡くんが(。^∪^)にこーーーー✨と笑う姿が一番好きです。

 

でも、その笑顔を見せてくれる裏では悲しいことがあって、それを見せないために無理しているんだろうなって感じてしまうのは厳しい現実を知っているからで。

 

無理して隠そうと必死で強がっているんだろうなぁって考えてしまうのは嫌だったけど、でも聡くんの笑顔を見て素直に「かわいい!好き!」って思えない時期もありました。

 

そんな時期も聡くんはファンの前ではずっと笑顔を見せてくれました。そんな厳しい現実なんかも一切感じさせない、強く凛々しい笑顔を。

 

 

 

だからこそ、聡くんには強がらず弱さを見せて思いきり泣ける場所があればいいな、なんて思っていました。

 

 

 

でも、今回のツアーの聡くんの最後の挨拶を聞くたび、挨拶のときいつも笑っている聡くんの顔を見るたび、もし今回のツアーの最後の最後まで泣かなかったらこの人はずっと泣かないんじゃないかって、そんな風に感じている自分がいて。

 

そして今日の最後の挨拶でも泣くことがなかった聡くんに、この人はここでも泣かないんだ、この人はいつ泣くんだろうと少し不安にもなりました。

 

 

 

健人くん、マリちゃん、聡くん、勝利くん、風磨くんそれぞれの最後の挨拶が終わって、会場中が涙に包まれるなかはじまるSTAGE。

 

 

 

「その声 聴かせて」という5人からの合図でファンが歌うパート。ファンが5人とともに未知を歩いていくと赤い薔薇に誓ったあと、聡くんがカメラに抜かれました。聡くんが目を真っ赤にして泣いていました。

 

その聡くんを見た瞬間、全身に力が入らなくて立っていられなくて思わずしゃがみこみそうになってしまって。聡くんが泣いていると分かってから、もうなんとも言えない、言葉で言い表せない感情が溢れ出てきて。

 

いつの間にか聡くんの横に風磨くんがいて、気付けば聡くんの周りには4人がいて。マリちゃんも泣いてて、勝利くんも泣きそうになっていて、でもふまけんは笑顔で。

 

もう本当に嬉しかった。聡くんが泣けたことが本当に嬉しかった。

 

あんなにいつも泣くのを必死で堪えていた聡くんが、我慢する素振りもなく、感情を表に出して、目を真っ赤にして顔をくしゃくしゃにして泣いているんです。

 

私が5年間応援してきてはじめてみた聡くんの涙でした。

 

 

 

デビューしてから今日まで。

聡くんはグループになって笑顔が増えたと言ってくれるけど、本当はその裏ではメンバーにも見せてないなかで流した涙もきっとあるはずで。

 

不安や悩みごとを一人で抱え込んでいる(ように感じてしまう)聡くんに、誰か弱音を見せられたらいいなと思っていて。

 

やっと今日そんな願いが叶いました。聡くんの弱さをようやく見ることが出来ました。メンバーの前で、ファンの前で、聡くんが泣けてよかった。

 

 

 

そして今日、私は聡くんと約束しました。

 

「小指を出してください」と言ってくれて「約束します」と曇りのない私が大好きな、きらきらな笑顔で言ってくれて。

 

笑顔でいてくれた聡くんがこうして泣ける場所なら、5年間ためてきた思いを出せる場所があるなら、それがSexy Zoneなら、絶対その約束を守れるんじゃないかって、そう思います。

 

 

 

泣いて、笑って、私たちからの愛を届けるよ。

 

赤い薔薇に誓う、その棘が刺さろうとも、歩いてく、聡くんと、5人とその未知を。